2012年3月15日 11:00|ウーマンエキサイト

山中湖に 遊覧船『白鳥の湖』誕生

富士汽船株式会社は、3月24日(土)より富士五湖の一つの山中湖で、遊覧船「白鳥の湖」の運航を開始する。

山中湖に 遊覧船『白鳥の湖』誕生

遊覧船「白鳥の湖」は、「日本一の富士の麓 山中湖に 日本一美しい白鳥を浮かばせよう」をコンセプトに、子どもからお年寄りまで老若男女を問わず楽しめるよう従来の「プリンセス・オデット号」をリニューアルしたもの。

なお、デザインは、昨年デビューした水陸両用バス「山中湖のカバ」を手掛けたデザイナー水戸岡鋭治氏によるものだ。

山中湖に 遊覧船『白鳥の湖』誕生

船内は、木目を生かした生地仕上げのナラ材を使用し、やわらかな曲線を基調とした温かみのあるデザインが施されている。また、景色を楽しむための双眼鏡や船長気分を味わえるハンドル付の子供展望席など、山中湖を楽しむためのアイデアをふんだんに盛り込まれている。

美しい山中湖と雄大な富士山の絶景を愛でながら、湖上クルージングのひとときをゆっくりと楽しんでみてはいかがだろうか。

【白鳥の湖 運行概要】

運行期間:平成24年3月24日(土)~

運行回数:9~12回 ※季節によって変更あり

乗車時間:一周 約35分

乗船定員:180名

発着場所:旭日丘桟橋、山中桟橋

定休日:なし

料金:大人900円、小人450円

お問い合わせ:富士汽船株式会社 0555-62-0130(受付時間7:30~18:30)

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.