くらし情報『『謎解きはディナーのあとで』装丁やアジカンのジャケットを手掛けるイラストレーター・中村佑介の個展が開催』

2018年4月19日 19:00

『謎解きはディナーのあとで』装丁やアジカンのジャケットを手掛けるイラストレーター・中村佑介の個展が開催

人気イラストレーター・中村佑介の展覧会「中村佑介展 ALL AROUND YUSUKE NAKAMURA」が4月20日から5月21日まで、池袋パルコ本館の特設会場にて行われる。

『謎解きはディナーのあとで』装丁やアジカンのジャケットを手掛けるイラストレーター・中村佑介の個展が開催

中村佑介は、ロックバンド・ASIAN KUNG-FU GENERATIONのCDジャケットや、小説『謎解きはディナーのあとで』『夜は短し歩けよ乙女』などの書籍カバーを手がける人気イラストレーター。

2017年7月、活動15周年を記念して大阪で開催された「中村佑介展」では、約2、万7千人を動員。大好評のうちに幕を閉じたこの展示に最新の作品を追加し、ブラッシュアップさせた巡回展となる。会場には、完成イラストはもちろん、着色前の線画やアイデアスケッチなど約150点を公開。中村がこれまで携わってきた仕事のほぼすべてが一堂に集結する、貴重な機会となる。

また、会場でしか手に入らない、記念切手や缶バッジなど、オリジナルグッズも販売。

さらに会期中には、サイン会とトークショーも開催。トークショーは、会場内の併設ショップにて税込2,000円以上の購入と展覧会受付での入場チケットの購入、サイン会は併設ショップにて展示会図録『BEST』、画集『NOW』『Blue』、ぬりえブック『COLOR ME』と展覧会受付での入場チケットの購入者を対象に、先着にて参加券が配布される。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.