くらし情報『フォトグラファー横浪修の写真展「PRIMAL」開催。子どもを対象とした撮影イベントも』

2019年5月14日 18:20

フォトグラファー横浪修の写真展「PRIMAL」開催。子どもを対象とした撮影イベントも

フォトグラファー横浪修の写真展「PRIMAL」開催。子どもを対象とした撮影イベントも

ファッション誌や広告を中心に活躍し、海外でも写真集を出版するフォトグラファーの横浪修が、写真集『PRIMAL』を発表した。

同書は、長年にわたり撮り続けている子供を被写体としたシリーズ「100Children」、「1000Children」の最新作となる。今作では被写体となる子どもの年齢を2~3歳と下げ、撮影場所を屋外とし、裸と条件変えたことにより、個性と自意識の追求というコンセプトは同じながらも、 今までの作品に見られた規則性とは一変し、より原始的で、取り繕われることのない人間本来の表情や個性を感じる作品となっている。

フォトグラファー横浪修の写真展「PRIMAL」開催。子どもを対象とした撮影イベントも


また、東京・目黒区の学芸大学駅最寄りにあるタイポグラフィを中心としたグラフィックデザインの本を扱う古書店BOOK AND SONSにて、写真展「PRIMAL」を6月1日から23日まで開催する。 期間中、作品と同じように2歳前後の子どもを対象とした撮影イベントも企画。5月15日より、事前募集にて受付を開始する。

フォトグラファー横浪修の写真展「PRIMAL」開催。子どもを対象とした撮影イベントも


今回の展示について横浪は、以下のようにコメントする。

「前作の1000childrenでは3-5才の女の子を同じ状況にする事でそれぞれの個性を浮 き彫りにしてきた。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.