くらし情報『東京スカイツリー 都会の夜景と中秋の名月を楽しむ空間演出 - 映像「奇跡の月」を上映』

2016年8月29日 12:25

東京スカイツリー 都会の夜景と中秋の名月を楽しむ空間演出 - 映像「奇跡の月」を上映

東京スカイツリー 都会の夜景と中秋の名月を楽しむ空間演出 - 映像「奇跡の月」を上映

東京スカイツリー展望台内において、都会の夜景と中秋の名月を共に楽しむ空間演出が始まる。期間は2016年9月1日(木)から9月30日(金)まで。

イベントでは、夜間の天望デッキ フロア350の窓ガラスに“月”をテーマにした映像「奇跡の月」を投影。臨場感溢れる音響演出も行われ、背景の夜景と楽しめる美しい映像空間が出現する。

また、地上450メートルの天望回廊では、より月の魅力を感じられる演出「パワームーン」を開催。壁面の月の満ち欠けを表すグラフィック展示や、ススキや行灯を設置して月へと誘われる演出をはじめ、地上451.2メートルの最高到達点「ソラカラポイント」では、横約2.2メートル、縦約1.5メートルの範囲に人工的に発生させた霧のスクリーンに様々な月の映像を投影。まるで本物の月に触れるかのような体感ができる。

【概要】
東京スカイツリー 演出空間「SKYTREE ROUND THEATER」
新コンテンツ「奇跡の月」
開催日:2016年9月1日(木)~9月30日(金)
時間:19:30/20:15/21:00(各回約5分)
場所:東京スカイツリー天望デッキ フロア350

東京スカイツリー天望回廊での演出「パワームーン」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.