くらし情報『マリメッコ×マイクロソフト サーフェスのデバイスケース、菜園柄タイプ カバー&花柄のスリーブ』

2017年10月13日 14:00

マリメッコ×マイクロソフト サーフェスのデバイスケース、菜園柄タイプ カバー&花柄のスリーブ

マリメッコ×マイクロソフト サーフェスのデバイスケース、菜園柄タイプ カバー&花柄のスリーブ

マリメッコ(marimekko)による、マイクロソフト サーフェス(Microsoft Surface)デバイス用アクセサリの新作コレクション「Marimekko for Microsoft Surface」が登場。2017年10月13日(金)に、Microsoft Store限定で発売される。

2017年6月に発売されたマリメッコのマイクロソフト サーフェス用スキンシールに続き、今回はスリーブケースとタイプ カバーが登場する。機能性だけではなく、見た目の美しさにもこだわったデバイスケースが揃う。

スリーブケースは、「Unikko」「Räsymatto」の2種類。マリメッコを象徴する、けしの花の柄「Unikko」。ビビッドなピンク色と、大胆な花柄がケース全体にプリントされ、存在感を放つ。生地の端切れを使用して作る縞模様のラグをモチーフにした「Räsymatto」は、粒の大きなドットが連なっているかのようなデザインがモダンでポップな印象だ。

キーボードとカバーが一体化した、タイプカバーも2種類の柄で展開する。家庭菜園をイメージした柄が線描で描かれている「Siirtolapuutarha」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.