くらし情報『「とらや」端午の節句にむけた和菓子、もちもち食感の柏餅&爽やかな笹の葉が香る粽』

「とらや」端午の節句にむけた和菓子、もちもち食感の柏餅&爽やかな笹の葉が香る粽

2018年4月9日 11:55
 

関連リンク

・岩合光昭の写真展「世界ネコ歩き」が帰ってくる! GWの日本橋三越に世界のネコたち約170点が大集結
・パリジェンヌがお悩み解決!レオパード柄の強さを打ち消す着こなし方
・深川麻衣、切ない恋物語の主演に抜擢<恋を落とす>

とらや(TORAYA)より、端午の節句にちなんだ柏餅と粽(ちまき)が、2018年4月後半より順次発売される。

子孫繁栄や、厄除けの意味を込め、柏餅や粽を食べる5月5日の端午の節句は、日本の四季を感じる大切な行事のひとつ。とらやでは、端午の節句に向けて、関東と関西地方で特色のある菓子を用意する。

こし餡と味噌餡の2種類が展開される柏餅は、とらやこだわりの厳選した米粉を使用している。関東地方・御殿場は餅製、関西地方は外良製を用意する。関東地方・御殿場の柏餅の皮には、砂糖を使用しておらず、米粉本来の味を楽しむことができる。

4枚の笹で包まれた粽は、笹をめくるごとに爽やかな香りを楽しめる。葛に餡を練り合わせたあずき風味の「羊羹粽」や、葛のなめらかな食感が特徴の「水仙粽」。さらに、白下糖を用いた関東地方限定の「白下糖入外良粽」、溶かした砂糖と新粉を混ぜ、もっちり食感に仕上げた、関西地方限定の「外良粽」の全4種類が発売される。

【詳細】
とらや 端午の節句菓子
■柏餅
発売日:2018年4月21日(土)~5月5日(土)
種類:御膳餡(こし餡)、味噌餡
販売店:生菓子販売店、ほか一部店舗
価格:各1個 303円(税込)
※関東地方・御殿場は餅製、関西地方は外良製。
※販売開始日は店舗により異なる。

■粽(ちまき)
発売日:2018年5月1日(火)~5月5日(土)
種類:羊羹粽、水仙粽、白下糖入外良粽(関東地方・御殿場のみ)、外良粽(名古屋・関西地方のみ)
販売店:生菓子販売店、ほか一部店舗
価格:各1本 411円(税込)、3本束 1,232円(税込)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.