くらし情報『ホテル雅叙園“ミュージアムホテル”内絢爛豪華な美術品を巡る「アートツアー」スタート』

2018年6月21日 16:35

ホテル雅叙園“ミュージアムホテル”内絢爛豪華な美術品を巡る「アートツアー」スタート

ホテル雅叙園“ミュージアムホテル”内絢爛豪華な美術品を巡る「アートツアー」スタート

“ミュージアムホテル”ホテル雅叙園は、普段は見学できない絢爛豪華な美術品を巡る「雅叙園アートツアー」を2018年6月18日(月)よりスタート。毎週月曜、水曜、金曜、日曜宿泊者を対象に実施する。

ホテル雅叙園は、日本初の総合結婚式場として誕生。全60室すべてがスイートルームというラグジュアリーな設定と、「和のあかり×百段階段」「和キルト×百段階段」など、オープンから90年にもわたる長い歴史の中で行ってきた様々なイベントなどで注目を集めている。

また、ホテル雅叙園といえば“ミュージアムホテル”との愛称がつくほど、美術品が揃っていることも魅力の一つ。日本美にフォーカスした絢爛豪華なピースの数々は、通常では見学できないものもある。

今回「雅叙園アートツアー」を行うにあたり、宿泊者を対象に、美術品を公開。本社造りの神殿「大巳殿」では、神の使いとされる鹿や鶴、おめでたい花の梅が描かれた彩色木彫板や末広がりの縁起をかつぐ扇画を、現存する最古の回転テーブルを持つ「中国料理 旬遊紀」の特別個室「玉城」では、益田玉城による美人画「美人花笠踊の図」を堪能することができる。

また、艶やかな色彩で彩られた和室宴会場、美しい螺鈿細工が施された日本料理 渡風亭の個室などの見学も可能だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.