くらし情報『「秋の庭園ライトアップ」東京・目白庭園で、モミジが池に映り込む幻想的な"鏡映し"』

2018年9月16日 17:35

「秋の庭園ライトアップ」東京・目白庭園で、モミジが池に映り込む幻想的な"鏡映し"

「秋の庭園ライトアップ」東京・目白庭園で、モミジが池に映り込む幻想的な"鏡映し"

東京・豊島区立目白庭園では「秋の庭園ライトアップ」を、2018年11月23日(金)から12月2日(日)まで開催する。

豊島区立目白庭園は、池の周囲を巡りながら四季折々の自然を眺めることができる庭園。秋には多種多様なモミジが赤や黄色に色づき、通常営業時間の9:00から17:00までの間は、入園無料で紅葉を楽しむことができる。

「秋の庭園ライトアップ」は、そんな紅葉を夜でも観賞することができるように企画された期間限定イベント。入園料を支払うと、昼間とは一味違う、ライトアップされた紅葉を味わうことができる。風の静かな日に紅葉が池に写り込む「鏡映し」も見逃せないポイントだ。

2018年で6回目を迎える「秋の庭園ライトアップ」は、毎年照明デザインをアップデート。初めての人はもちろんのこと、リピーターでも楽しめる内容となっている。

【詳細】
豊島区立目白庭園「秋の庭園ライトアップ」
開催日:2018年11月23日(金)~12月2日(日)
時間:17:30~21:00(最終入園20:30) ※通常営業9:00~17:00、第2・第4月曜休園
住所:東京都豊島区目白3-20-18
入園料:200円(未就学児無料)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.