くらし情報『味噌蔵の職人による「みそプリン」茨城・日立で、熟成期間を設けたコク深い味わい』

2019年8月19日 14:00

味噌蔵の職人による「みそプリン」茨城・日立で、熟成期間を設けたコク深い味わい

味噌蔵の職人による「みそプリン」茨城・日立で、熟成期間を設けたコク深い味わい

茨城・日立の味噌店「味噌蔵みずきの庄」は、味噌を隠し味として使用したプリン「みそプリン」を看板メニューに持つ。創業147年の味噌蔵の職人たちのもと作られる同プリンは、味噌の旨味と塩見をプリンの材料と馴染ませるために、一定の“熟成”期間を設けているのが特徴。味噌をほんのりと入れることで、プリンの甘みを引き立てると同時に、なめらかですっきりとしたくちどけを実現している。

そんな人気プリンが、2019年8月23日(金)をもってパッケージをリニューアル。ブランドロゴである扇と、プリンの頭文字を合わせた瓶に入って登場する。容器の密閉性が高まったことで、隠し味の味噌がもたらす旨味もよりアップした。

なお「みそプリン」に合わせて、天然醸造再仕込醤油を使用した「しょうゆプリン」と、“甘酒”のもとになる天然発酵甘糀から作った「こうじプリン」もリニューアル。直営店及び、公式オンラインショップで購入することが可能だ。

【詳細】
「味噌蔵みずきの庄」みそプリン
リニューアル日:2019年8月23日(金)~
取扱店舗:直営店(味噌蔵みずきの庄)、みずきの庄オンラインショップ
商品:みそプリン/しょうゆプリン/こうじプリン 各324円(税込)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.