くらし情報『​​​​​​​コンバース「オールスター」“綿花の茎や葉”が顔を出すオーガニックコットンの新シューズ』

2019年10月3日 14:15

​​​​​​​コンバース「オールスター」“綿花の茎や葉”が顔を出すオーガニックコットンの新シューズ

​​​​​​​コンバース「オールスター」“綿花の茎や葉”が顔を出すオーガニックコットンの新シューズ

コンバース(CONVERSE)のスニーカー「オールスター」から、オーガニックコットン使用の「コンバース イーシーラボ(CONVERSE e.c.lab)」新モデル「オールスター ムセンショクキャンバス HI」が登場。2019年10月より発売される。

コンバースのアイコンシューズ「オールスター」の新作は、エコ素材を使ったユニークな逸品。アッパーには、“綿花の茎や葉の残り”が混じる無染色キャンバス(オーガニックコットン)を使用。生地表面から顔を出す葉や茎が優しい表情を生み出し、ナチュラルな風合いに仕上がっている。

アッパーだけでなく、ソール部分もサスティナビリティを追求。リサイクルラバーを使用したアウトソールを取り入れた。カラーは、ソフトな印象の生成りをメインに。アッパー、コットンシューレースまでワントーンでまとめ、ホワイトのソールと組み合わせた。

サイズは、22.0から30.0cmまで揃うので、家族やカップルでお揃いで楽しむのもおすすめだ。どんなファッションとも相性のよいホワイトスニーカーは、お気に入りが一つ見つかれば長く活躍してくれそうだ。

【詳細】
「コンバース イーシーラボ(CONVERSE e.c.lab)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.