くらし情報『マーガレット・ハウエル×バブアーのアウター第2弾、アーカイブ着想のワックスドジャケットなど』

2019年10月13日 16:55

マーガレット・ハウエル×バブアーのアウター第2弾、アーカイブ着想のワックスドジャケットなど

マーガレット・ハウエル×バブアーのアウター第2弾、アーカイブ着想のワックスドジャケットなど

マーガレット・ハウエル(MARGARET HOWELL)と、イギリスのアウトドアブランド・バブアー(Barbour)がコラボレーション。メンズ・ウィメンズのアウターが発売される。

マーガレット・ハウエル×バブアー第2弾
2018年秋冬に次ぐ第2弾としてマーガレット・ハウエル 2019年秋冬コレクションから登場するバブアーとのコラボレーションアウターはメンズ3型、ウィメンズ2型。過去のコレクションまで遡ってセレクトしたバブアーのアーカイブに、マーガレット・ハウエルのモダンな感性を融合させたアウターに仕上がっている。

メンズ3型
メンズで展開されるのは、バブアーの代名詞とも言えるワックスドコットンで仕立てた
「SPEY」「A7」「BEACON」の3型。アーカイブの「スペイウェーディングジャケット」をもとにした着丈の短い「SPEY」は、大きなパッチとフラップポケットが特徴だ。

「A7」は、コーデュロイのスタンドカラーや、斜めに配したボリューミーなマチ付きの胸ポケットが目を惹く。「SPEY」と「A7」はいずれも4オンスと、軽量なのも嬉しい。

ロングコートの「BEACON」は、幅広のフライフロントがボタンを隠してくれるため、すっきりとした印象。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.