くらし情報『キューン(CUNE) 2020春夏コレクション - テーマは喪中、皆が知るある人を偲んで』

2020年1月25日 20:30

キューン(CUNE) 2020春夏コレクション - テーマは喪中、皆が知るある人を偲んで

キューン(CUNE) 2020春夏コレクション  - テーマは喪中、皆が知るある人を偲んで

キューン(CUNE)の2020年春夏コレクションが発表された。いつも奇想天外なテーマを掲げるキューンが、今季は「喪中」をテーマにした。

テーマは「喪中」、キューンの20年春夏コレクション
なぜ「喪中」がテーマになったか。その理由は、コレクションノートにこう記されていた。「このシーズンの企画中に上映になった映画、ア〇ンジ〇ーズ/エ〇ドゲ〇ムでのト〇ー・ス〇ー〇とナター〇〇・〇マ〇フを偲んで喪に服しました。」と。

おそらく、世界中にファンをもつあの作品。このキューンの喪中は、同作が公開となった2019年4月の1年後となる2020年4月下旬にあけるそうだ。

黒をメインに、しめやかに
「喪中」というテーマからすぐ連想できるだろうが、今回のコレクションは黒を基盤にした。ギャザー入りのローウエストワンピースやスタジャン、ストリートムードなパーカーなど全てが、モノトーンで統一され、しめやかなムードを纏ったようだ。

遊び心たっぷりのディテールで、彼らへの愛を
そこに加わるキューンらしいグラフィックは、アイコニックなウサギをはじめ遊びを利かせなものばかりだ。例えばメンズのオープンカラーシャツは、ポケットの部分とバックスタイルに“中華風”のパンダを配し、フロントの胸ポケットと反対側の位置に“服”という字を配した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.