くらし情報『リーボック“裏定番”スニーカー「クラブ シー」新作、テニスシューズがベースのミニマルな一足』

2020年2月16日 18:15

リーボック“裏定番”スニーカー「クラブ シー」新作、テニスシューズがベースのミニマルな一足

リーボック“裏定番”スニーカー「クラブ シー」新作、テニスシューズがベースのミニマルな一足

リーボック(Reebok)のスニーカー「クラブ シー(CLUB C)」より、発売35周年を記念した新作モデルが登場。2020年2月から4月にかけて順次発売する。

リーボックの“裏定番”スニーカー「クラブ シー」
「クラブ シー」は、「クラブ チャンピオン(Club Champion)」をはじめとする4型のリーボックのテニスシューズをベースにした一足。現在では、「インスタ ポンプ フューリー(Instapump Fury)」や「ベンチレーター(VENTILATOR)」など数々のアイコニックなスニーカーを手掛けるリーボックにおいて、テニスプレイヤーのみならず多くの人から支持を得る“裏定番”モデルとして確固たる地位を築いている。

特徴は、すっきりしたシルエットのミニマルなデザイン。リーボックのロゴを配し、無駄な装飾を省いたシンプルなアッパーは、どんなスタイルにもフィットしてくれる。

また、頑丈な高級天然皮革を素材に採用した高い耐久性もポイント。その他、高いフィット感、優れたグリップ性能で快適な履き心地を実現するなど、普段使いに最適なモデルとしての機能を兼ね備えた。

発売35周年を記念したアニバーサリーモデルが登場
そんな「クラブ シー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.