くらし情報『ヴァレンティノ 2020年秋冬ウィメンズコレクション ‐ 優劣のない美しさを纏って』

2020年3月2日 18:40

ヴァレンティノ 2020年秋冬ウィメンズコレクション ‐ 優劣のない美しさを纏って

ヴァレンティノ 2020年秋冬ウィメンズコレクション  ‐ 優劣のない美しさを纏って

ヴァレンティノ(VALENTINO) 2020年秋冬ウィメンズコレクションが、2020年3月1日(日)にフランス・パリで発表された。

ユニフォームを着想に
今シーズン、クリエイティブ ディレクターのピエールパオロ・ピッチョーリが向き合ったのは、“個人の人間らしさ”。着こなしを取り去る一方で、表情やジェスチャー、立ち居振る舞いを際立たせてくれる“ユニフォーム”から着想を得たコレクション制作を行った。

同じコードを持つピースに、アレンジを加えて
モデルたちが纏うドレスの共通項として多く登場したのは、ブラックやブルー、グレーといったテイラード。ロング&リーンのシルエットに、足元はかっちりとしたレザーシューズといった組み合わせを貫きながらも、それぞれのドレスには、女性の美を引き立てるあらゆるアプローチが隠されている。カッティングや素材のチョイス、そして変化球を加えたフォルム。ワントーンを基調とするスタイリングの中だからこそ、それぞれの異なる美がより一層明確となる。

異なる要素のドッキング
中でも目を惹いたのは、1ルックの中で、相反する要素をドッキングさせたスタイリング。シアー素材をボディに差し込んだブラックのフレアドレスは、かっちりとしたフォルムのレザージャケットをレイヤードすることで、そのセンシュアルなドレスの表情をより強調。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.