くらし情報『“切り離すと便せんになる”書籍『かまわぬ100枚レターブック』てぬぐい専門店とコラボの和柄』

2020年5月17日 17:30

“切り離すと便せんになる”書籍『かまわぬ100枚レターブック』てぬぐい専門店とコラボの和柄

“切り離すと便せんになる”書籍『かまわぬ100枚レターブック』てぬぐい専門店とコラボの和柄

書籍『かまわぬ100枚レターブック』が、2020年5月18日(月)より発売される。

“切り離すと便せんになる”書籍
書籍『かまわぬ100枚レターブック』は、“1枚ずつ切り離して”便せんとして使用できるユニークなレターブック。中には100枚の便せんを収録して、レターグッズとしてはもちろん、切ったり貼ったりして自分だけのオーナメントづくり、ラッピングなどに活用することができる。

てぬぐい専門店「かまわぬ」とコラボ
今回は、1987年創業のてぬぐい専門店「かまわぬ」とコラボレーション。平安時代から使われてきたといわれる「てぬぐい」に着目して、「かまわぬ」オリジナルデザインの柄などを落とし込んだ。

便箋には、季節の訪れを告げる草花のモチーフや、うさぎ、富士山、蝶々などをカラフルに描き出した。中には、縁起のいいモチーフや日本で長く愛され続けてきたモチーフなども取り入れている。

巻頭にはてぬぐい柄の説明も掲載。明治時代から続く伝統的な染色技法の注染にこだわったてぬぐい専門店「かまわぬ」ならではのこだわりをきっと感じられるはずだ。

【詳細】
書籍『かまわぬ100枚レターブック』1,800円+税
発売日:2020年5月18日(月)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.