くらし情報『セリーヌの限定ネックレス - 家に代々伝わるジュエリーを圧縮した“お守り”ジュエリー』

2020年7月6日 15:10

セリーヌの限定ネックレス - 家に代々伝わるジュエリーを圧縮した“お守り”ジュエリー

セリーヌの限定ネックレス - 家に代々伝わるジュエリーを圧縮した“お守り”ジュエリー

セリーヌ(CELINE)は、フランスの彫刻家、現代美術家のセザール・バルダッチーニによる作品を再現した限定ネックレスを、2020年7月3日(金)にセリーヌ 表参道にて発売する。

セザール・バルダッチーニは、鉄くずや金属を圧縮して彫刻作品を作り上げ20世紀後半に活躍した彫刻家。自身が「DEMYSTIFICATION(脱神秘化)」と呼ぶこの圧縮テクニックを用いて、ジュエリーの製作を始める。

その延長として、1971年に家に代々伝わるジュエリーを友人や家族から集め、それを圧縮したトーテム型のシンボリックなペンダントを製作。その製作過程からパーソナルな意味合いを帯びたこのトーテム型ジュエリーは、パワーと安心感を得られる“お守り”のようなものとして認識された。

セリーヌとのコラボレーションジュエリーは、セザール・バルダッチーニの“圧縮”ネックレスを忠実にレプリカとして再現。ゴールドカラーのヴェルメイユと、シルバーの2種類を揃える。ジュエリーであると同時に、アートピースでもあるネックレスは、ジェンダーレスな凛としたデザインが魅力。ペンダントには、チェーンの他、付け替え用の革紐も付属されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.