くらし情報『ハナ タジマ フォー ユニクロ 2020年秋冬新作、草木から着想を得たプリントワンピースやシャツ』

2020年7月24日 15:05

ハナ タジマ フォー ユニクロ 2020年秋冬新作、草木から着想を得たプリントワンピースやシャツ

ハナ タジマ フォー ユニクロ 2020年秋冬新作、草木から着想を得たプリントワンピースやシャツ

ユニクロ(UNIQLO)は、デザイナーのハナ・タジマ(HANA TAJIMA)とコラボレーションした「ハナ タジマ フォー ユニクロ」の2020年秋冬コレクションを、ユニクロ札幌エスタ店、銀座店、心斎橋店、ビックロ ユニクロ新宿東口店、UNIQLO TOKYO店、ユニクロオンラインストアにて2020年8月7日(金)に発売する。

2020年秋冬コレクションのテーマは“Wearing Our Own Personal Stories”。自分らしさをより際立たせ、気持ちに余裕と自信を与えてくれる服をイメージして作られた。動きやすさ、着心地の良さに加え、自立した女性の美しさを服のシルエットやディテールで表現している。

特徴的なのは、草木から着想を得た植物モチーフのオリジナルプリント。落ち着いた色味のブラウンカラーのワンピースやブラックのブラウスなどにあしらわれており、生き生きとした自然を思わせる仕上がりに。

その他にも、五分袖のコットンドビーシャツや、ドレープ感のあるロングスカート、ウォーミングなカラーのシャツワンピース、ゆったりとしたパンツ、エアリズムTシャツなどが登場。加えて、プリントを配したストールや、エアリズムヘッドバンドなどの小物も揃える。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.