くらし情報『“おたべ”の美十によるラングドシャ専門店「ミユカ」グランスタ東京に出店、進化形ふわシャリ食感』

2020年8月2日 13:50

“おたべ”の美十によるラングドシャ専門店「ミユカ」グランスタ東京に出店、進化形ふわシャリ食感

“おたべ”の美十によるラングドシャ専門店「ミユカ」グランスタ東京に出店、進化形ふわシャリ食感

ラングドシャ専門店「ミユカ(MIYUKA)」が2020年8月3日(月)、同日より東京駅北通路に開業するエキナカ商業ゾーン「グランスタ東京」内にオープンする。

“おたべ”の美十が手掛けるラングドシャ専門店
「ミユカ」は、京都土産で著名な「つぶあん入り生八つ橋 おたべ」や「京ばあむ」などを製造・販売する美十が新たに手掛けるラングドシャの専門店。生八つ橋を京土産の新定番として浸透させた美十ならではの、2タイプの新たなラングドシャを提案する。

しっとり or クリスピー、2タイプのラングドシャ
特に注目したいのが、これまでにない生食感を特徴とする「美結菓」。しっとり仕上げたラングドシャにシャリシャリ食感の生バターシュガーをサンドした“進化形ラングドシャ”で、自家製こしあんを加えた「生バターとあずきのふわシャリサンド」と、とろりとしたキャラメルを合わせた「生バターとキャラメルのふわシャリサンド」の2種類が楽しめる。

一方の「クリスピー・ラングドシャ」は、あえて何もサンドせず、ラングドシャの香ばしさとクリスピーな食感を追求したシンプルな一品。こちらは、あずきと米粉で独特の食感と繊細な風味を引き出した「あずき」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.