くらし情報『マイケル・コース コレクション 2021春夏コレクション、大都会の自然のように、心を潤すファッション』

2021年1月3日 12:30

マイケル・コース コレクション 2021春夏コレクション、大都会の自然のように、心を潤すファッション

マイケル・コース コレクション 2021春夏コレクション、大都会の自然のように、心を潤すファッション

マイケル・コース コレクション(Michael Kors Collection) 2021年春夏コレクションが発表された。

“Urban nature”がテーマ
今季のテーマとなったのは、“Urban nature”。思い描いたのは、都心の中心に溶け込む、生命力豊かな自然の姿だ。そんな着想源とリンクするように、今シーズンの舞台には、ニューヨークの都市部に位置する、緑豊かな庭園「コミュニティガーデン」が選ばれた。洗練されたニュートラルなカラーを基調にしながら、肩の力が抜けるリラクシングなムード。そんな心地の良い空気をたっぷりと詰め込んだ、コレクションが展開される。

ゆったりとしたシルエット
コレクション全体のシルエットは、着心地の良さが伝わるゆったりとしたライン。夏の定番である、ロング丈のサマードレスは、たっぷりの生地に、“くしゃっ”とシワ加工を施したリラクシングな表情が印象的。また一枚でさらりと纏った水色のシャツドレスは、細身のベルトで程よくウエストマークすることで、ラフになりすぎなモダンな空気も保っている。

ボヘミアンなディテール
象徴的なディテールとして登場したのは、ゆらりゆらりと揺れる毛足の長いフリンジ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.