くらし情報『ジバンシィ 2021年秋冬ウィメンズコレクション - 対比から生まれる緊張感』

2021年3月8日 20:00

ジバンシィ 2021年秋冬ウィメンズコレクション - 対比から生まれる緊張感

ジバンシィ 2021年秋冬ウィメンズコレクション - 対比から生まれる緊張感

ジバンシィ(Givenchy)の2021年秋冬ウィメンズコレクションが発表された。

マシュー・M・ウィリアムズによる初のランウェイショー
今シーズンは、マシュー・M・ウィリアムズがクリエイティブ・ディレクターに就任後、初となるランウェイショーを、メンズ&ウィメンズ合同で開催。シーズンテーマに「BETWEEN MONUMENTS AND MUSIC」を掲げ、「モニュメントに刻み込んでいくような、身に纏うことのできる音楽のような」ファッションを作り上げたという。ファッションを音楽やモニュメントに例えるのは、ミュージシャンと親交が深く、ハードウェアのデザインを得意とするマシューらしい表現だ。

“贅沢と質実さ”の対比
クリエーションの中核をなすのは、“過剰なまでの贅沢”と“自制的な質実さ”の対比。ラグジュアリーブランドならではのリッチで遊び心あふれるムードと、ジバンシィアトリエの伝統に裏打ちされた厳格さを実験的に掛け合わせて、そのコントラストを楽しんでいる。

ラグジュアリーなエレメントを象徴するのは、フェイクファーや天然素材のシアリングからなるロングコート。リッチなボリューム感と、着る人を優しく包み込むようなコクーンシルエットが、コートを纏う人にリラクシングで贅沢な感覚をもたらす。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.