くらし情報『G-SHOCKから新開発チタン合金を採用した新作、メタルモデルとしては初のマルチカラーに』

2021年3月13日 12:00

G-SHOCKから新開発チタン合金を採用した新作、メタルモデルとしては初のマルチカラーに

G-SHOCKから新開発チタン合金を採用した新作、メタルモデルとしては初のマルチカラーに

G-SHOCK(ジーショック)から、スクエア型のフルメタルシリーズ「5000」の新作として、素材にチタン合金を採用した「GMW-B5000TR-9JR」が登場。2021年4月23日(金)に発売される。

新開発チタン合金を採用したG-SHOCK新モデル
本モデルの外装部分に使用されているチタン合金は、粗鋼生産量で世界3位を誇る日本製鉄株式会社と共同で開発した新素材だ。軽量で耐食性が高く、アレルギー性も低いというチタンの特性はそののままに、純チタンの約2倍の硬度を確保。鏡面加工が難しいとされたチタン素材にステンレス素材と同様の仕上げを施すことが可能となり、G-SHOCKのチタンモデルでは初となる、ベゼルとバンドの天面フルミラー仕上げを実現させている。

メタルモデルとしては初のマルチカラーデザイン
その美しい輝きをさらに引き立てるため、これもメタルモデルとしては初となるマルチカラーを採用。ラグジュアリーなゴールドのケースに、新開発のダークブルー、レッド、ライトグレー、ダークグレー、ゴールドなど様々なカラーのバンド&ボタンを組み合わせることで、どこかストイックな雰囲気なメタルモデルに、G-SHOCKらしいポップな遊び心を加えた一本となっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.