くらし情報『フォーサムワン 2021年秋冬コレクション - 柔らかく、穏やかに──ひとに寄り添う衣服』

2021年3月22日 17:55

フォーサムワン 2021年秋冬コレクション - 柔らかく、穏やかに──ひとに寄り添う衣服

フォーサムワン 2021年秋冬コレクション - 柔らかく、穏やかに──ひとに寄り添う衣服

フォーサムワン(FORSOMEONE)の2021年秋冬コレクションが、2021年3月19日(金)、東京・渋谷のヒカリエホールにて発表された。

“優しく寄り添う”衣服
2021年春夏に続き、“HUMAN NATURE 2.0”をテーマに掲げたフォーサムワン。そこには、言ってみれば主張の激しい「強い服」よりも、むしろ自然と調和するようなもの、心を支えるもの、優しいものを目指すという内面の変化があった。秋冬である今季はこの姿勢を引き継ぎ、ニットといった温かみのある素材をふんだんに取り入れた、リラックス感あるスタイルを展開した。

ラフなムードで
縦横にケーブルが走るベージュのニットには、スリーブやボディなどの随所にフリンジをあしらい、ラフなムードを演出。また、ニットにはほつれを施し、デニムなどのパンツにはブーツカットシルエットを採用するなど、随所に散りばめたボヘミアンな雰囲気が特徴的だ。

優しく柔らかな素材感
素材は概して柔らかく軽やかで、身体にストレスを与えまいとする姿勢が表れている。テーラードジャケットやステンカラーコートといった、通常はフォーマル感の強いウェアも、身体に沿った仕立てを基調とする一方で、揺れるように軽やかな素材と爽やかなホワイトを基調とした配色で、リラクシングなムードに仕上げている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.