くらし情報『ジェイ ダブリュー アンダーソン初のスニーカー、ステッチで象るレザー×キャンバスのハイカット』

2021年5月26日 12:00

ジェイ ダブリュー アンダーソン初のスニーカー、ステッチで象るレザー×キャンバスのハイカット

ジェイ ダブリュー アンダーソン初のスニーカー、ステッチで象るレザー×キャンバスのハイカット

ジェイ ダブリュー アンダーソン(JW Anderson)は、ブランド初のスニーカーを2021年7月中旬より順次発売する。サイズはメンズ・ウィメンズで用意。

ジェイ ダブリュー アンダーソン初のスニーカー
ジェイ ダブリュー アンダーソン初のスニーカーは、レザーとキャンバスが融合した”クラフト感”にあふれるデザイン。ベースはクラシックなハイカットスニーカーだが、シューレース部分はキャンバス素材をメインとし、サイドはその上からスムースレザー、ヒール部分はグレインレザーをあしらって捻りを加えた。素材の経年変化がそれぞれに味を出し、履けば履くほど表情が変わっていくのも魅力だ。

また、このスニーカーの象徴的なディテールともいえるのが、レザー上のラフなステッチ。まるでしつけ縫いのように施されたステッチは、シューズの製作過程を匂わせ、職人の手作業を思わせる。

カラーは、ブラック、ホワイト、ホワイト×ブラウンといったスタンダードなカラーに加えて、鮮やかなパープル、オレンジ、グリーンといったバリエーションも用意している。ホワイト×ブラウンのみガムソール、その他はすべて厚手のラバーソールを組み合わせた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.