くらし情報『小野塚秋良のワークウェア「ハクイ(HAKUÏ)」2021年の新作は50年代リゾート地をテーマに』

2021年6月20日 17:10

小野塚秋良のワークウェア「ハクイ(HAKUÏ)」2021年の新作は50年代リゾート地をテーマに

小野塚秋良のワークウェア「ハクイ(HAKUÏ)」2021年の新作は50年代リゾート地をテーマに

元ズッカ(ZUCCa)の小野塚秋良が手がけるワーキングユニフォームブランドのハクイ(HAKUÏ)から、2021年の新作コレクション「ハクイ 30(HAKUÏ 30)」が登場。2021年6月21日(月)に発売される。

小野塚秋良が手がけるワークウェアブランド「ハクイ」
プロフェッショナルにふさわしい機能や働きやすさとスタイリッシュな魅力を兼ね備えた、新たな“働き着=ワークウェア”を提案している「ハクイ」。素材・加工・縫製だけではなくデザインへのこだわりも詰め込まれたアイテムは、海外の“星付き”ホテルやレストランなどに採用されるだけでなく、日常着としてのポテンシャルもある。

2021年の新作は50年代のリゾートをテーマに
ブランド誕生から30周年という記念すべきアニバーサリーイヤーとなる今期のテーマは、1950年代のリゾート。わかりやすい派手な見た目ではなく、クラシカルな中にさりげなく個性や主張を表現することが粋だった50年代当時、ハイソサエティの人々が集う避暑地やリゾート地で見られた、シックでクールなムードが着想源となっている。

シャツやショップコート、エプロンといったアイテムは、一見するとオーソドックスな見た目ながら、実は部分的にオーバーサイズに仕上げているのがポイント。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.