くらし情報『ソニー“オブジェのような”グラスサウンドスピーカー「LSPX-S3」光が揺らぐキャンドルモード』

2021年7月16日 16:20

ソニー“オブジェのような”グラスサウンドスピーカー「LSPX-S3」光が揺らぐキャンドルモード

ソニー“オブジェのような”グラスサウンドスピーカー「LSPX-S3」光が揺らぐキャンドルモード

ソニー(SONY)は、グラスサウンドスピーカー「LSPX-S3」を2021年8月6日(金)より発売する。

まるでオブジェ「グラスサウンドスピーカー」
まるでオブジェのようなビジュアルのソニー「グラスサウンドスピーカー」に、新モデルが仲間入り。中低音の音質が豊かになり進化して登場する。

特徴的なのは、目の前で生演奏を聴いているかのようなクリアな音響。透明な有機ガラス管部分で高域を、中央のウーファー部分で中低域を、スピーカー下部のパッシブラジエーター部分で低域を再生することで、奥行きのある音響を叶えている。

スピーカーから離れてもクリアな高音質を実現
有機ガラス管から水平方向に音が広がるため、スピーカーから離れていてもクリアな音が楽しめる。クラシックやジャズはもちろん、ウーファーが豊かな中低域もキャッチアップしてくれるので、幅広いジャンルの音楽を高音質で楽しむことができる。

キャンドルのように揺らぐ「キャンドルライトモード」
音楽だけでなく、インテリア感覚で楽しめるのも「グラスサウンドスピーカー」の魅力。ガラス管部分は32段階に明るさを調整でき、キャンドルのように光が揺らぐ「キャンドルライトモード」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.