くらし情報『紙製品の祭典「SAPPORO文具の博覧会」大丸札幌店に様々なペーパーアイテムが集結』

2021年11月28日 11:20

紙製品の祭典「SAPPORO文具の博覧会」大丸札幌店に様々なペーパーアイテムが集結

紙製品の祭典「SAPPORO文具の博覧会」大丸札幌店に様々なペーパーアイテムが集結

「SAPPORO文具の博覧会」が、2021年12月1日(水)から12月6日(月)までの期間、大丸札幌店 7階 催事場にて開催される。

文具女子の祭典「SAPPORO文具の博覧会」大丸札幌店で開催
札幌では3回目の開催となる「SAPPORO文具の博覧会」は、文具を愛する文具女子のための祭典。今回は紙製品をテーマに、北海道のクリエイター10人を含む全49ショップが出店。各店自慢のペーパーアイテムを販売する。

「啓文社印刷」
例えば、神戸を拠点にする「啓文社印刷」は、活版印刷を中心とする様々な印刷技術を駆使した紙製品やオーダーメイドのペーパーアイテムなどを提案する老舗の印刷会社。今回の文具の博覧会では、活版印刷で作る人気のマッチ箱メモシリーズに、北海道ならではのモチーフであるラベンダー柄が登場する。

「ネコネコデザインペーパーアーツ」
また、紙のモビールやインテリアを創るデザインカンパニー「ネコネコデザインペーパーアーツ」は、紙が持つ繊細な表現力を活かしたペーパーアートを制作。紙ならではのイノセントな佇まいは、周りに柔らかな空気感を演出してくれる。

水彩マステの「ヨハク」や和紙に特化した「蝦夷和紙工房 紙びより」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.