くらし情報『アリータ「フラメンコやドラム」着想の22年春夏新作ジュエリー、うさぎブレスレットも名古屋に』

2021年12月4日 18:50

アリータ「フラメンコやドラム」着想の22年春夏新作ジュエリー、うさぎブレスレットも名古屋に

アリータ「フラメンコやドラム」着想の22年春夏新作ジュエリー、うさぎブレスレットも名古屋に

ミラノ発のジュエリーブランド「アリータ(ALIITA)」の2022年の春夏コレクションが、ジェイアール名古屋タカシマヤの限定ストアで、2021年12月1日(水)から12月7日(火)まで販売される。

アリータ「音楽&ダンス」がテーマの2022年春夏新作ジュエリー
ユニークで遊び心のあるデザインが人気のアリータ。2022年春夏コレクションでは、"パーティー"に欠かせない音楽やダンス、お酒などをモチーフにした、華やかなネックレスやブレスレットを展開する。

情熱的なフラメンコダンサーのネックレス
ダンスシリーズからは、フラメンコダンサーのネックレスが登場。真っ赤な水玉のドレスで情熱的に踊るモチーフは、身に着けるだけで周りを明るくしてくれそうだ。1つ1つ職人がハンドペイントを施して丁寧に作り上げているところもポイントになっている。

"ドラム"や"ウクレレ"をイメージしたチャーム
音楽をモチーフにしたジュエリーからは、デザイナー シンシア・ヴィルチェス・カスティリオーニの母国、ベネズエラの国民的な楽器"ドラム"や"ウクレレ"のアクセサリーがラインナップ。繊細なゴールドラインで描かれたエネルギッシュなモチーフは、エレガントさと遊び心を兼ね備えたデザインになっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.