くらし情報『アガット22年春新作“5つのストーンが輝く”女神モチーフネックレスやアンティーク調コインリング』

2021年12月30日 11:30

アガット22年春新作“5つのストーンが輝く”女神モチーフネックレスやアンティーク調コインリング

アガット22年春新作“5つのストーンが輝く”女神モチーフネックレスやアンティーク調コインリング

アガット(agete)は、2022年春コレクションの新作ジュエリーを2021年12月27日(月)より発売する。

アガット2022年春のテーマは「Dears」。誰かを思う気持ちや願いを石やモチーフに込めて、ジュエリーを身に着けていた1800年代。その頃、イギリスで流行した“人の想いを紡ぐジュエリー”にインスピレーションを得て、今季は心温まる優しいデザインのアクセサリーを提案する。

“5つのストーンが輝く”古代ローマの女神モチーフネックレス
今季のイチオシは、古代ローマ神話の女神「ウィクトーリア」をイメージにした、コインモチーフネックレス。テーマの「Dears」にちなんで、中央にはD=ダイヤモンド、E=エメラルド、A=アメジスト、R=ルビー、S=サファイアと、5つのストーンをあしらった。透かしを施したデザインで、裏面は「勝利」を意味する月桂樹と“victoria”のメッセージをオン。小ぶりなサイズ感でデイリーユースしやすく、手持ちのチャームと重ねて楽しむのもおすすめだ。

“隠れメッセージ入り”ロケットチャーム
「Dears」のカラフルストーン(ダイヤモンド、エメラルド、アメジスト、ルビー、サファイア)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.