くらし情報『キモノ バイ ナデシコ「わたしの、ふりそで」新作“雨上がりの森”風グリーンやブラウン千鳥格子の振袖』

2022年1月17日 12:10

キモノ バイ ナデシコ「わたしの、ふりそで」新作“雨上がりの森”風グリーンやブラウン千鳥格子の振袖

キモノ バイ ナデシコ「わたしの、ふりそで」新作“雨上がりの森”風グリーンやブラウン千鳥格子の振袖

キモノ バイ ナデシコ(KIMONO by NADESHIKO)は、振袖「わたしの、ふりそで」の新作を2022年1月20日(木)より各店舗にて発売。

振袖「わたしの、ふりそで」新作
“祈りと願い”をテーマに2020年にスタートした「わたしの、ふりそで」。着用者を宝石と捉え、包み込むふりそでを小箱とする「小箱シリーズ」と、シンプルでクラシカルなデザインの「小紋シリーズ」を展開している。

今回は「小箱シリーズ」から新色2色、「小紋シリーズ」の人気柄から新色1色が登場する。

“雨上がりの森”のような深みのある緑
「小箱シリーズ」の新作「緑の小箱」では、雨上がりの神秘的な森の中のように深みのある色を表現。エキゾチックさと穏やかで芯のある雰囲気を併せ持つ、凛とした佇まいが魅力だ。

“太陽”カラーの新作振袖
同じく「小箱シリーズ」の新作「黄色の小箱」では、太陽のように明るくやわらかい光をイメージ。ヴィヴィッドになりすぎず、クリーム色のように柔らかすぎない絶妙なカラーに仕上げ、ハッピーなムードを演出した。

ブラウンカラーの千鳥格子
ワンピースのように全体的に柄を施した「小紋シリーズ」には、人気柄「千鳥格子」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.