くらし情報『「絵のネタに困ってる?」 自然が教えてくれた題材に「とてもいい!」』

「絵のネタに困ってる?」 自然が教えてくれた題材に「とてもいい!」

「絵のネタに困ってる?」 自然が教えてくれた題材に「とてもいい!」

暖かくなると、多くの人が外出して思い思いに楽しんでいます。

美術作家の深堀隆介(@RiusukeFukahori)さんは、桜の絵を描こうと外出しました。


桜が咲く木の前でキャンバスを構えると、おのずと構図ができあがったのです!

「絵のネタに困ってる?」 自然が教えてくれた題材に「とてもいい!」

キャンバスに広がるのは、桜の影。

白いキャンバスに、枝や花びらの影がいい味を出していますね!

きっとこの通りに描けば、自然が生み出すきれいな桜の絵が完成することでしょう!

ネット上ではこの光景に対し、「ワクワクする瞬間」「風流を感じる」「身をもって題材になる師匠」といったコメントが続出。

桜そのものを描くだけでも、きれいな絵になるはずです。

桜の影を使えば、よりいっそう、美しい作品に仕上がりそうですね!

[文・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.