くらし情報『「全裸監督」村西氏がビル火災のクリニックを揶揄して非難轟々』

2021年12月21日 19:32

「全裸監督」村西氏がビル火災のクリニックを揶揄して非難轟々

12月17日10時半過ぎ、消防隊員が女性を救出している様子

12月17日10時半過ぎ、消防隊員が女性を救出している様子



「医師として約20年間、患者様との診察というかかわりを通じて診療に携わってきました。(中略)自分自身が患者様の立場になった時にこうであればいいなと思い診療してまいりました。その考えのもとその経験を活かし、都心部で夜間でも受診できるクリニックがあればと思い少しでもお役にたてることがあればと開業に至りました」

12月17日に発生し、24人もの犠牲者を出した大阪市北区のビル火災。冒頭のコメントは、火元である『西梅田こころとからだのクリニック』の公式サイトにつづられているものだ。

しかし、火災によって院長の西澤弘太郎さんは死亡。そして20日、『MBS NEWS』によるとクリニック関係者の林幸恵さんと渡邉咲季さんの死亡も確認されたという。「少しでも役に立てれば」という思いは永遠に閉ざされてしまった。

そんななか、『全裸監督』(Netflix)の主人公のモデルとなった村西とおる氏(73)のツイートが物議を醸している。19日、村西氏は16万人以上のフォロワーがいるTwitterにこう投稿したのだ。

《24人の死亡が確認された悲惨な大阪の心療内科。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.