くらし情報『大阪摂津市は4年間も1500万円が未回収…“4630万円”だけじゃない呆れた誤送金』

2022年5月23日 16:00

大阪摂津市は4年間も1500万円が未回収…“4630万円”だけじゃない呆れた誤送金

取材に応じる阿武町の花田町長(写真:時事通信)

取材に応じる阿武町の花田町長(写真:時事通信)



「田口容疑者は競輪やパチンコなどギャンブルが好きだったという話が出てきています。また公開された容疑者の口座の入出金記録から、振り込まれた翌日には早速63万円を使ったことがわかっており、金遣いの荒さも明らかに。SNS上では“よりによってなぜこの人に振り込まれたんだ”との声が上がっています」(社会部記者)

山口県の阿武町が463世帯分の臨時特別給付金4630万円を誤って1世帯に振り込んだ問題で、5月18日、山口県警は田口翔容疑者(24)を電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕した。

一部メディアによると23日には、田口容疑者が給付金を出金していた決済代行業者から、3500万円余りのお金が町の口座に返還されたという。

大騒動となっている今回の誤送金事件。同様の事例は日本各地で起きていると地方紙記者は言う。

「新型コロナウイルス感染拡大を受け、’20年に特別定額給付金10万円が配られた際、福島県天栄村では375世帯に総額1億1620万円を二重払いするミスがありました。天栄村は住民に謝罪し、すでに全額返金されているとのことです」

そのほかにも誤送金や二重払いは多数起きている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.