くらし情報『『ウォレスとグルミット IN CONCERT』クリエイティブ・ディレクターが語る特別映像が公開』

2021年12月16日 15:00

『ウォレスとグルミット IN CONCERT』クリエイティブ・ディレクターが語る特別映像が公開

『ウォレスとグルミット IN CONCERT』


『ウォレスとグルミット IN CONCERT』が来年1月22日(土)に東京文化会館で開催される前に、クリエイティブ・ディレクターのメルリン・クロッシンガムが語る特別映像が公開された。

本公演はスクリーンに映し出される『ウォレスとグルミット』の過去の名場面や本邦初公開の映像と、オーケストラとの夢の共演を楽しめる二部構成のコンサート。

第一部ではウォレス自身が作曲した新曲「ピアノ狂騒曲 第1番」が日本で初めて演奏され、有名クラシック音楽、ジュリアン・ノットによるお馴染みのテーマ曲も演奏される。

第二部では、第66回アカデミー賞(R)短編アニメ映画賞を受賞した『ウォレスとグルミット/ペンギンに気をつけろ!』(原題:Wallace and Gromit The Wrong Trousers)日本語吹き替え版をオーケストラの生演奏付きで上映。今回上映されるのは、第1作目からウォレスの声優を務める萩本欽一による新録吹き替え版になる。

このほど公開になった特別映像ではクリエイティブ・ディレクターのメルリン・クロッシンガムが登場。本公演の概要が語られるだけでなく、海外で行われた同公演の模様や、参加した観客の驚きと喜びに満ちた表情を捉えた場面も登場する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.