くらし情報『斉藤和義、"幻のセットリスト"を披露した中野サンプラザ無観客ライブの配信詳細発表』

2021年4月30日 19:00

斉藤和義、"幻のセットリスト"を披露した中野サンプラザ無観客ライブの配信詳細発表

『KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2020

写真:岡田貴之



斉藤和義が、中野サンプラザホールにてワンマンライブ『KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2020 "202020"幻のセットリストで2日間開催!〜 万事休すも起死回生 〜』を開催した。

斉藤は20枚目のオリジナルアルバム『202020』を携え、昨年2月から全国50箇所以上をめぐるワンマンライブツアーを開催する予定だったが、新型コロナの影響で全公演の延期が続いており、今年4月27日と4月28日にこれまで幻となりかけていたセットリストを披露する2日間限りのライブの開催を予定していた。

しかし、4月25日の東京都に対する緊急事態宣言の適用に基づき、国および東京都と協議を重ねながら、4月27日の公演は予定通り開催、4月28日は開催中止にはしたが無観客での収録が行われた。

斉藤和義、"幻のセットリスト"を披露した中野サンプラザ無観客ライブの配信詳細発表

写真:岡田貴之
ライブはSEと共にメンバーがゆっくりとステージに登場。アルバムの1曲目を飾るカバー曲で1974年に日本テレビ系で放送された萩原健一&水谷豊出演のテレビドラマのテーマ曲「傷だらけの天使」からスタート。斉藤は、無観客の状況で画面の向こう側を想定したように「ようこそ」と軽く挨拶をした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.