くらし情報『宮本浩次、『JAPAN JAM 2021』ライブ音源の全曲ダイジェスト映像公開』

2021年6月8日 17:00

宮本浩次、『JAPAN JAM 2021』ライブ音源の全曲ダイジェスト映像公開

宮本浩次


宮本浩次が、ニューシングル『sha・la・la・la』初回限定盤ボーナスCDに収録される『JAPAN JAM 2021』ライブ音源の全曲ダイジェスト映像を公開した。

『JAPAN JAM 2021』は5月2日から5日にかけて千葉市蘇我スポーツ公園にて開催され、宮本は名越由貴夫(Gt)、キタダ マキ(Ba)、玉田豊夢(Dr)、ソウル・フラワー・ユニオンの奥野真哉(Key)という布陣で最終日に出演。公開された映像ではファースト・ソロアルバム『宮本、独歩。』、カバーアルバム『ROMANCE』の収録曲や最新曲「sha・la・la・la」、さらにエレファントカシマシ「悲しみの果て」が披露されたライブの一部を聴くことができる。

なおダイジェストには、同じく初回限定盤付属となる岡田貴之撮影の『JAPAN JAM 2021』ライブ&バックステージフォトを収めた20pドキュメントフォトブックより抜粋された写真が使用されている。

宮本浩次『sha・la・la・la』初回限定盤ボーナスCD『JAPAN JAM 2021』ダイジェスト

<リリース情報>
宮本浩次『sha・la・la・la』

2021年6月16日(水)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.