くらし情報『中村勘九郎、コロナ禍の歌舞伎上演に「誇らしい」 十二月大歌舞伎で12年ぶり浮世又平』

2020年11月17日 05:00

中村勘九郎、コロナ禍の歌舞伎上演に「誇らしい」 十二月大歌舞伎で12年ぶり浮世又平

そのなかで“工夫”もし続けないといけないなと。『傾城反魂香』についても、今、案を練っているところです。

先日亡くなった上方歌舞伎の第一人者で人間国宝、文化勲章受章者の坂田藤十郎氏については「楽屋にご挨拶に伺ったときに感じたオーラと温かさを今も思い出します。とにかくかっこいい方で、本当にスターなんだなと」と振り返り、「あの湧き上がってくる感情や迫力は……、到底かなわないと言えば、それで終わりで(ご本人も)望んでいらっしゃらないと思うので、目指して信じてやっていかなければ」と背筋を伸ばす。「夫婦愛と奇跡。壁にぶつかった者がそれを乗り越えて、先には明るい未来が待っている…。今の日本、そして世界を表しているような作品なので、ぜひ目に止めにご来場いただければ」と力強くアピールしていた。

取材・撮影・文:内田涼

歌舞伎座『十二月大歌舞伎』
第一部(11:00~)『弥生の花浅草祭』出演:片岡愛之助 / 尾上松也
第二部(13:30~)『心中月夜星野屋』出演:中村七之助 / 市川中車 / 他
第三部(16:00~)『傾城反魂香』出演:市川猿之助 / 中村勘九郎 / 他
第四部(19:15~)『日本振袖始』出演:坂東玉三郎 / 尾上菊之助 / 他

2020年12月1日(火)~2020年12月26日(土)
会場:東京・歌舞伎座

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.