くらし情報『『ラ・ラ・ランド』作詞家によるミュージカル『EDGES-エッジズ-』オンデマンド配信決定 』

2020年12月16日 17:08

『ラ・ラ・ランド』作詞家によるミュージカル『EDGES-エッジズ-』オンデマンド配信決定 

『EDGES -エッジズ-』


チームBLUEとチームREDに分けて新国立劇場・中劇場で上演されたミュージカル『EDGES-エッジズ-』が、12月24日(木)から12月30日(水)にかけてオンデマンド配信されることが決定した。

このミュージカルは、日本でも大変な注目を集めて高い評価を得た、映画『ラ・ラ・ランド』の作詞、『グレイテスト・ショーマン』の楽曲を手掛けた作詞・作曲デュオ、パセック&ポールこと、ベンジ・パセックとジャスティン・ポールが学生時代に生み出したデビュー作。出演者は4人のみで、ひとつのテーマのもとに1曲1話完結の楽曲をオムニバス形式で綴る“ソングサイクル”という新しい形式となっていた。

物語に登場するのは、日々を精一杯生きながらもふとした瞬間に、抱えた胸のモヤモヤに懊悩する若者たち。「自分は誰?何になりたい?」「これは愛だと思うから あなたも私を愛して欲しい」などの感情の爆発、周囲の期待からの逃避、人間関係の軋轢。大人になるってどういうことなのか。愛、責任、アイデンティティ、人生の意味を正直に問う内容だ。若者も、かつての若者も、きっとどこかに共感し、ときにさらけ出される感情にニヤニヤしつつ、切なくも美しいメロディに酔いしれる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.