くらし情報『amazarashi、今の矛盾や葛藤を表現した新曲「境界線」がTVアニメ『86―エイティシックス―』第2クールOPテーマに決定』

2021年9月4日 19:00

amazarashi、今の矛盾や葛藤を表現した新曲「境界線」がTVアニメ『86―エイティシックス―』第2クールOPテーマに決定

amazarashi


amazarashiの新曲「境界線」が、10月より放送されるTVアニメ『86―エイティシックス―』の第2クールオープニングテーマに決定した。

TVアニメ『86―エイティシックス―』は、シリーズ累計130万部突破の人気を誇る電撃文庫の同名作品が原作。死と隣り合わせに戦場の最前線に立ち続ける少年・シンと、指揮管制官<ハンドラー>である共和国軍人の少女・レーナを中心に繰り広げられる物語で、今年4月より第1クールが放送され話題の作品である。

「境界線」は、およそ2年ぶりに開催されているamazarashi Live Tour 2020『ボイコット』で初披露され、本日9月4日より公開された『86―エイティシックス―』第2クール第2弾PVでも楽曲の一部分を聴くことができる。リリース情報等の詳細は後日発表される。

■amazarashi 秋田ひろむ コメント
『86―エイティシックス―』の原作を読んだ時、この時代この世界に生きる僕らが現在進行形で直面している矛盾や葛藤に、首根っこをつかまれて対峙させられた気がしました。オープニングテーマを作るにあたって、物語の世界をできるだけ表現できるように、そしてこの『86―エイティシックス―』と同じように、今を生きる僕らの矛盾や葛藤を現実的な肌ざわりをもって伝えられるように意識して制作しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.