くらし情報『【おとな向け映画ガイド】捨てられた犬猫の命を救う『犬部!』と、ユダヤ人がナチスにリベンジ『復讐者たち』をご紹介。』

2021年7月18日 12:00

【おとな向け映画ガイド】捨てられた犬猫の命を救う『犬部!』と、ユダヤ人がナチスにリベンジ『復讐者たち』をご紹介。

イラストレーション:高松啓二

イラストレーション:高松啓二



【おとな向け映画ガイド】

捨てられた犬猫の命を救う『犬部!』と、ユダヤ人がナチスにリベンジ『復讐者たち』をご紹介。

ぴあ編集部 坂口英明
21/7/18(日)

https://bit.ly/3z1Ko3Z

(C)2021「犬部!」製作委員会

ドイツ人600万人暗殺計画
『復讐者たち』

第二次世界大戦中、ナチスが強制収容所で600万人におよぶユダヤ人を大量虐殺した、いわゆるホロコーストの惨劇は知っています。けれども、この映画で描かれた、被害者のユダヤ人に、その復讐でドイツ人を大量殺戮する計画があった、ということは知りませんでした。「プランA」と名付けられたこの計画を、真正面からテーマにし、映画化したのは初めてです。戦後80年近くになるというのに、まだ「驚きの実話」が映画で登場するとは…。

【おとな向け映画ガイド】捨てられた犬猫の命を救う『犬部!』と、ユダヤ人がナチスにリベンジ『復讐者たち』をご紹介。


強制収容所から解放された主人公マックスは、難民キャンプで、離れ離れになった妻と息子を捜します。ふたりが虐殺されたことを知り、ナチスへの復讐を誓います。彼はパレスチナのユダヤ人によって編成された過激派「ユダヤ旅団」に接触し、さらに“ドイツ人を600万人殺す”計画をもつ「復讐(ナカム)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.