くらし情報『ケイト・ブランシェットが『TAR』に主演』

2021年4月14日 16:00

ケイト・ブランシェットが『TAR』に主演

ぴあ海外ニュース


ケイト・ブランシェットが『TAR』に主演することがわかった。

監督はトッド・フィールド。脚本もフィールドが書き下ろした。ストーリーは明らかにされていないが、ベルリンを舞台にした物語らしい。撮影は9月にスタートの予定。製作、配給はフォーカス・フィーチャーズ。

フィールドは『イン・ザ・ベッドルーム』と『リトル・チルドレン』でオスカーの脚色部門にノミネートされた。ブランシェットの次回作は、アダム・マッケイ監督の『Don’t Look Up』。共演はレオナルド・ディカプリオ、メリル・ストリープ、ジェニファー・ローレンス、ティモシー・シャラメら。Netflixが配信する。

文=猿渡由紀

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.