くらし情報『越岡裕貴(ふぉ~ゆ~)単独初主演舞台『This is 大奥』4月上演決定 「思い入れが強い作品です」』

2021年2月1日 12:52

越岡裕貴(ふぉ~ゆ~)単独初主演舞台『This is 大奥』4月上演決定 「思い入れが強い作品です」

左から越岡裕貴(ふぉ~ゆ~)、小川優(ジャニーズJr.)


新型コロナウイルスの拡大時期に重なって公演延期となっていた越岡裕貴(ふぉ~ゆ~)の単独初主演となる舞台、『This is 大奥』の復活上演が発表された。

本作は、株式会社サイバードが運営する、女性向け恋愛ゲーム「新章イケメン大奥◆禁じられた恋」の舞台設定、キャラクター設定を原案とした、ゲームとは全く違う、完全オリジナルストーリーの舞台作品。将軍が女性だったら? 大奥がイケメンの男たちばかりだったら??そんな設定で物語が展開される。女将軍・徳川家光の正室の座を奪うべく、さまざまな特徴を持った男たちが群雄割拠する“男ばかりの大奥”を舞台に、あの手この手の趣向、陰謀、策謀が渦巻き、家光の心を奪おうとする男たちの熾烈な恋の戦いが繰り広げられる。

越岡裕貴(ふぉ~ゆ~)演じる主人公は、五摂家出身の高い家柄でありながら、奔放なふるまいで人をハラハラさせる自由人・鷹司。やや傍若無人な俺様キャラのせいか、家光とはあまり仲は良くないが、それにも関わらず、第一正室候補と目される人物。また、鷹司の元世話役で、現在は将軍の湯殿係を務める夏津役に、昨年に引き続きジャニーズJr.の小川優の出演も決定している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.