くらし情報『川崎鷹也「愛の灯」MVで門脇康平と初タッグ、実写とアニメが融合したストーリー仕立ての作品に』

2022年5月25日 22:00

川崎鷹也「愛の灯」MVで門脇康平と初タッグ、実写とアニメが融合したストーリー仕立ての作品に

川崎鷹也


シンガーソングライターの川崎鷹也が、5月6日に配信リリースした新曲「愛の灯」のMusic Videoを公開した。

「愛の灯」は、パナソニックのWEBムービー『手書きのレシピ』のために書き下ろされた、愛する人からの“巣立ち”を歌った楽曲。愛する人のもとを去る時に抱く、何気ない日常を愛しく感じる感情や巣立っていく者の強い決意が、川崎らしい繊細かつ等身大な歌詞で綴られている。

今回のMVは、YOASOBI「優しい彗星」などを手がけた新進気鋭のアニメーション作家・門脇康平と川崎が初めてタッグを組み制作。タイムマシンに乗って未来からやってきた少年と老人との出会いから始まるファンタジー要素のあるストーリー仕立ての作品で、流れる月日とともに増えていく2人の思い出と絆、そして少年と老人の別れが、門脇監督の生み出す優しく温かみのあるアニメーションで丁寧に描かれている。

初期段階から川崎と門脇監督が綿密に意見を交わし制作された映像には、川崎の幼少期の実体験が盛り込まれているほか、川崎自身が故郷や自宅で撮影した写真や門脇監督自身が撮影した空のタイムラプス映像などが使用されており、実写とアニメーションが融合した新感覚の作品に仕上がっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.