くらし情報『芸術的ジュエリーが神秘の空間で輝く! 『カルティエ、時の結晶』展が開幕』

2019年10月3日 00:00

芸術的ジュエリーが神秘の空間で輝く! 『カルティエ、時の結晶』展が開幕

序章「時の間 ミステリークロック、プリズムクロック」展示風景


フランスの高級宝飾ブランド、カルティエの作品約300点を展示する『カルティエ、時の結晶』展が10月2日(水)に開幕。12月16日(月)まで国立新美術館にて開催される。

1847年フランス・パリでの創業以来、王族御用達のジュエリーブランドとして名を馳せてきたカルティエ。

同展は、世界中の人々を魅了し続けるカルティエのイノベーションに満ちたデザインの世界を、「時間」を軸に「色と素材のトランスフォーメーション」「フォルムとデザイン」「ユニヴァーサルな好奇心」という3つの視点から探求する展覧会だ。

世界初の試みとして、1970年代以降の現代作品のデザインに焦点を当て、カルティエが過去に制作した歴史的作品を収蔵する「カルティエコレクション」とともに展示。その作品の半数以上が個人所蔵で、滅多に目にすることができないものだという。

カルティエ、時の結晶

芸術的ジュエリーが神秘の空間で輝く! 『カルティエ、時の結晶』展が開幕

( https://cartier2019.exhn.jp/) ネックレスカルティエ2012年個人蔵
芸術的ジュエリーが神秘の空間で輝く! 『カルティエ、時の結晶』展が開幕

「バード」ブローチカルティエ パリ、特注品1948年
芸術的ジュエリーが神秘の空間で輝く! 『カルティエ、時の結晶』展が開幕

「クロコダイル」ネックレスカルティエ パリ、特注品1975年

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.