くらし情報『イラン土産のアレコレ。中東の風を感じるお土産をご紹介!〜食べ物編〜【イランとヒジャブとわたし vol.14】』

2018年9月22日 17:00

イラン土産のアレコレ。中東の風を感じるお土産をご紹介!〜食べ物編〜【イランとヒジャブとわたし vol.14】

 

イラン土産のアレコレ。中東の風を感じるお土産をご紹介!〜食べ物編〜【イランとヒジャブとわたし vol.14】


イラン土産のアレコレ。中東の風を感じるお土産をご紹介!〜食べ物編〜【イランとヒジャブとわたし vol.14】


お店の中はこんな感じ。ほとんどのお店でなんと試食し放題!色んな種類のナッツを食べ比べすることができます。

イラン土産のアレコレ。中東の風を感じるお土産をご紹介!〜食べ物編〜【イランとヒジャブとわたし vol.14】


ピスタチオ、アーモンド、くるみ、他にも日本ではあまり見ない種類のものまで。

味も、シンプルなもの、塩っけのあるもの、ピリ辛、酸っぱいものなどたくさん。

イラン土産のアレコレ。中東の風を感じるお土産をご紹介!〜食べ物編〜【イランとヒジャブとわたし vol.14】


ドライフルーツも一緒に販売しているお店も多いです。グラム数、いくつほしいかを伝えると、店員さんが袋に詰めてくれます。

イランのピスタチオは大粒!縦長いもの、丸々としたもの、色んな種類があります。お気に入りが見つかるまで試食していくのも楽しいポイント。

イラン土産のアレコレ。中東の風を感じるお土産をご紹介!〜食べ物編〜【イランとヒジャブとわたし vol.14】


わたしは、いつも大きなキャリーケースの半分をピスタチオで埋めて帰ります。大体1年はもつよ!とイラン人は言いますが、日本はイランと比較して湿度が高くなるので、早めに召し上がった方が美味しいかもしれません。

2.世界最高級のイラン産サフラン!
イラン土産のアレコレ。中東の風を感じるお土産をご紹介!〜食べ物編〜【イランとヒジャブとわたし vol.14】


イランと言えばサフランの名産地!他中東圏でもサフランは収穫されますが、最高級品として並べられているのがイラン産サフランです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.