くらし情報『着ればやみつきの心地よさ!『handvaerk(ハンドバーク)』のカットソーを春の新定番に。』

2019年3月28日 06:55

着ればやみつきの心地よさ!『handvaerk(ハンドバーク)』のカットソーを春の新定番に。

  • 着ればやみつきの心地よさ!『handvaerk(ハンドバーク)』のカットソーを春の新定番に。
    モックネックTシャツ ¥8,640/ともにhandvaerk(ビショップ)

薄着の季節だからこそこだわりたい、ハイクオリティなカットソー。

コートを脱いで、ジャケットも脱いで、薄着のおしゃれが楽しい季節。

スタイリングがシンプルになりがちな季節こそ、ベーシックアイテムにこだわりたくなりますよね。今回ご紹介する『handvaerk(ハンドバーク)』は、今の季節にぴったりなカットソーブランド。抜群の着心地と、さらりと着るだけで今っぽくなれるこなれたシルエットで、ただいま人気急上昇中です。

  • ブランドの成り立ちも独特で、元大手投資銀行家であった Esteban Saba(エステバン・サバ)と、プラハの大学にてアートとテキスタイルデザインを専攻した妻Petra(ペトラ)の2人により、2013年、ニューヨークに創業。 「日常使いのベーシックなものこそ高品質なものを」をコンセプトに、自ら、ペルー綿(ピマ・コットン)を調達し、紡績・編み立て・染色・縫製までの全行程を徹底した製品管理によって、商品の完成度を高めているというから驚きです。
細部にまで徹底的にこだわったデザインのもと、丁寧に作られる製品は丈夫で長持ち。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.