くらし情報『鷹の爪団・総統が新作『ハイブリッド刑事』で待望(?)の単独初主演!』

2010年11月16日 14:29

鷹の爪団・総統が新作『ハイブリッド刑事』で待望(?)の単独初主演!

鷹の爪団・総統が新作『ハイブリッド刑事』で待望(?)の単独初主演!
FROGMANが脚本・監督・作画・声優を務める人気シリーズ『秘密結社 鷹の爪』シリーズに登場する鷹の爪団の総統が来年公開の映画『ハイブリッド刑事(デカ)』で単独初主演を務めることがわかった。

『秘密結社 鷹の爪』シリーズ

これまでも世界征服を目指し数々の狡猾かつ高尚…とは言い難い活動を繰り返し、地球を制服するどころか地球の危機を救い、借金ばかりを増やし続けてきた秘密結社・鷹の爪。その総統には実は“裏の顔”があった! 映画『ハイブリッド刑事』では、総統が警視庁ハイブリッド課の課長として活躍する姿が描かれるという。“ハイブリッド”とは、ふたつの異質なものを混同することを意味し映画には、刑事の顔とは別の顔や特殊技能を持つハイブリッド刑事たちが総勢2800人(!)も登場。また、総統の本名が某・元首相と限りなく似ている“小泉鈍一郎(こいずみどんいちろう)”であることが明かされ、鷹の爪ファンがアッと驚く秘密も隠されているという。

本作でも、シリーズに引き続きFROGMANが監督・脚本・キャラクターデザイン・録音・Flash・編集・声の出演を務め、DLE配給で2011年新春に劇場公開される。

『ハイブリッド刑事』
2011年新春公開

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.