くらし情報『C大阪・乾がドイツのボーフムに移籍へ。31日の鹿島戦が国内ラストゲーム』

2011年7月28日 20:15

C大阪・乾がドイツのボーフムに移籍へ。31日の鹿島戦が国内ラストゲーム

C大阪・乾がドイツのボーフムに移籍へ。31日の鹿島戦が国内ラストゲーム
J1のセレッソ大阪は7月28日、ドイツ・ブンデスリーガのボーフムとMF乾貴士の完全移籍についてクラブ間で合意したと発表した。乾は31日(日)の鹿島アントラーズ戦がC大阪でのラストゲームとなる。

C大阪対鹿島戦のチケット情報

滋賀・野洲高時代に全国高校選手権で優勝を経験している乾は、2007年に横浜F・マリノスに加入するも、なかなか出場機会を得られず、2008年6月には期限付きでC大阪に移籍する。C大阪では、シーズン終了後に完全移籍を果たすなど攻撃の柱としてチームを牽引し、昨季はC大阪がリーグ3位と躍進する原動力になった。日本代表では、デビュー戦のイエメン戦(2009年1月)など3試合に出場している。

なお、鹿島対C大阪戦のチケットは発売中。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.