くらし情報『ダンス&ヴォーカルグループの大阪☆春夏秋冬が本格時代劇に初挑戦!』

2019年11月8日 18:15

ダンス&ヴォーカルグループの大阪☆春夏秋冬が本格時代劇に初挑戦!

大阪☆春夏秋冬

写真左より、YUNA、RUNA、MAINA、EON、ANNA、MANA撮影:福家信哉


MAINA、ANNA、MANA、EON、YUNA、RUNAからなる、大阪在住の6人組ダンス&ヴォーカルグループ、大阪☆春夏秋冬。2012年に結成し、インディーズ時代からなんばHatchでワンマンライブを開催。2017年にメジャーデビューし、2019年にはa-nationやイナズマロックフェス、MBS音祭に出演するなど、勢いが止まらない。そんな彼女たちが「いつかやりたかった」という演劇の舞台に挑戦する。

「劇団☆春夏秋冬 艶姿河内六人娘」チケット情報

題して、カタヤブリ演劇公演『劇団☆春夏秋冬 艶姿河内六人娘』。歌あり、殺陣ありの本格時代劇だ。昨年の定期公演でオリジナル楽曲の世界観に基づいたショートストーリーを上演したことが、『艶姿河内六人娘』実現の起爆剤となった。

本格的な演技経験があるのは、リーダーのMAINAのみ。それに加え、初めてという殺陣も控えている。「ダンス歴が長いので、ダンス風になっちゃうんです。ちゃんと学びながら殺陣でも私たちらしいものができたら。私たちは日本舞踊を何年もやっているので、腰の位置とか、男舞は得意分野。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.