くらし情報『「堆い」って何て読むっけ…?大人なら知っておきたい《漢字の読み方》4選』

2021年6月15日 22:00

「堆い」って何て読むっけ…?大人なら知っておきたい《漢字の読み方》4選

このような使い方をします。「撚糸(ねんし)」という言葉がありますが、これは「撚りをかけた糸」のことで、糸をねじり合わせて1本にした糸を指します。「恋人とよりを戻す」や「腕によりをかける」も、「撚る」からきているそうですよ。「撚る」以外に、「縒る」と表記することもあります。口決=くけつ「口決」は「くけつ」と読みます。文章などにせず、口で直接秘訣を伝えるという意味があり、「口訣」と表記することもあります。「面授口訣(めんじゅくけつ)」という四文字熟語は、「師匠が弟子と向き合い、奥義や秘術を言葉で直接伝授する」という意味があります。仏教では一般には伝えるべきではない、重要な教義や儀式を伝える方法を「口訣」と言うそうです。あなたはいくつ読めた?大人なら知っておきたい漢字を4つ紹介しましたが、いくつ読めましたか?「堆い」は「うずたかい」と読み、土などが高く積まれた状態を意味する言葉ということがわかりました。ぜひ覚えておいてくださいね。"

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.