くらし情報『部下「育休なら結局いないですよね?辞めてください」私「え?」突然、辞職を迫られ困惑するも⇒”理由”を聞いて「いいわよ」』

部下「育休なら結局いないですよね?辞めてください」私「え?」突然、辞職を迫られ困惑するも⇒”理由”を聞いて「いいわよ」

部下「育休なら結局いないですよね?辞めてください」私「え?」突然、辞職を迫られ困惑するも⇒”理由”を聞いて「いいわよ」


皆さんは、職場の人間関係で悩んだことありますか? 今回は「退職を迫ってくる部下」にまつわる物語とその感想を紹介します。

育休を取得予定会社員の主人公は、チームの主任を任されています。現在妊娠中で、近々育休を取得する予定でした。ところがある日、部下から「育休ではなく退職してください」と言われます。突然のことに主人公は「え?」と驚きました。部下はどうやら主任である主人公が退職すれば、自分が主任になれると考えていたようで…。しかし主人公は、仕事でのミスが多い部下に主任が務まるとは思えないと伝えました。
開き直る部下
部下「育休なら結局いないですよね?辞めてください」私「え?」突然、辞職を迫られ困惑するも⇒”理由”を聞いて「いいわよ」
出典:Youtube「Lineドラマ」すると部下は「育休なら結局いないですよね?辞めてください」と言い放ちます。部下の甘い考えに呆れた主人公は、仕方なく「考えとくわ」と伝えました。しかしその後も部下にしつこく退職を迫られ、うんざりした主人公は退職を決めたのでした。読者の感想上司に退職を迫るなんて、部下の神経を疑ってしまいます…。しかもその理由が自分の昇進のためだとはあまりに身勝手で呆れました。(50代/女性)主任の座がほしいためだけに、主人公を退職させるなんて唖然としました。そんな部下の言動で、本当に退職してしまった主人公の生活が大丈夫なのかなと不安になります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.